*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

≫ EDIT

ミッション報告《the 薬膳イタリアンキャンプ企画》

引き続きあき隊員の作品を公開いたしマッスル
どうぞご覧くださ~い

akisan3_20120430215222.jpg

「今回も滑り込み提出になってしまいましたっ
のんびりしていたせいで、いつのまにか菜花がスーパーから消えていました~T-T

置き換え食材は、菜花⇒小松菜
めかじき⇒真鯛
バジルもオススメ食材だったので、まわりにバジルソースを置いて後半は、バジルソースと混ぜて食べてみました。
一皿で違う味が楽しめておもしろかったです♪
レモンのさわやかな風味が食欲を増進させますねー!
すごく好きな味でした^^
ミッション1も2も食材を変えてリピートしてます☆
これもまた繰り返し作ってみたいと思います。
盛り付けも上手になりたいな。

gwanko隊長・チェブ先生、ありがとうございました!
とっても楽しかったです♪

隊員NO.2 あき」



*あき隊員どの

菜花のタイミングを逃した人第2号(3号?)さんですね(笑)
でも真鯛&小松菜の組み合わせもなかなかだったようで。

バジルソースで周囲を飾ってお味を2wayで楽しまれたのですね。
ナイスアイデアだと思いました^^

盛り付けはお皿に対してのバランスがいつも絶妙ですね。
私が習いたいくらいだわ~~~ほんとに!

この企画に楽しみながら参加してくださったこと、とても光栄に思います。
私もご一緒できてとても楽しかったです。

ありがとう&おつかれさまでした~~



| the SOZAI camp | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月