*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

≫ EDIT

ショップ名IVORYの由来

こんばんは~。

毎日

①エクササイズ
②ランチも夜もともに和食中心
③ノースウィーツライフ

を続けて早3日が経ちました~私ってエライ!!
3日坊主にならないようにしなくっちゃ

昨晩のオカズ(煮物系ばかり)も含め
今日のランチはこんな感じ↓
DSC_5480.jpg


入荷したばかりの奥田さん黒アーモンド皿大に載せて・・
おからと筍の煮もの(これウマウマ)を添えて。


今が旬の筍!
毎日筍づくしのお料理ばかり作ってます。
皆さんの食卓にも筍料理が並んでいるのかなー?


  +


ところで、全然ちがう話なのですが、
私がIVORYを立ち上げた時に

友人から「今井美樹のアルバムタイトルから付けたの?」
ってよく聞かれました。

しかし私は高1からずっと洋楽派でしたし
美樹さんの曲はカラオケで友人が歌ってたのを聴いたことある程度。
例)♪ど~してもっとジ~ブンに♪素直に生き~れ~ないの?とかね(笑


だから今井美樹さんは本命ではありません。
当時はアイボリー系のインテリアや小物に夢中だったということで
ショップ名をそれに決めたわけなのですが
実はその他にも、好きだったアーティスト(故Teena Marie)のアルバムタイトルが
「IVORY」だったことも多いに起因しています。


2010年にまだ54歳という若さで亡くなってしまって大変ショックだったけれど
今でも時々聴いて元気を貰っています。
最近You tubeの動画の貼り付け方を覚えたので(遅っ)よかったらその曲をMoreから聴いてください。

≫ Read More

| ダイエット・キャンプ | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月