*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

≫ EDIT

いよいよお花見日和*

お店の前の大学通りには200本もの桜の木が存在していて
今やっと2分咲き程になったところです。
今日は暖かいから一気に咲き始めそうです。やっと春がやってきました!

さて、IVORYが展示させていただいているtama cafe内部の宣伝を!
tamacafe4.jpg
DSC_0666.jpg
玄関の入口から途中の通路にかけてIVORYスペースとなっていますが
まだ在庫を全部こちらに移していないため、作品の展示数やディスプレイが完全では
ありません。もう少し作り込みたいな~と考えているところです。
DSC_0663_20140328100541762.jpg
店内はこのようにナチュラル感たっぷりなイスとテーブルが置いてあります。
女性一人でも入り易い雰囲気ですよ。



  +


ここで耳よりニュースがございます!
料理写真教室Felica spicoを運営されている佐藤朗先生が

5/23にtama cafeフォトレッスンを開催して下さることになりました。

felibook.jpg
先生の本をすでにお持ちの方は受講料(5000円)が4000円になるそうです。
良心的ですよね♪

只今ご予約を受け付け中です。
お申込みはコチラまで!
(当日は私もお店にいる予定^^)

| tama cafe | 10:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月