*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

2016年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年01月

≫ EDIT

2016年を振り返って

一昨日の夜から大分の実家に来ています。
こちらは連日快晴でとても過ごしやすい年末です。

2016年もあと数時間となりました。
カウントダウンまでは、この1年を振り返ってみる良い時間でもあります。
この機に反省もこめて来年の抱負を書き留めておこうと思います。

DSC_1365.jpg

New Concept
来年も引き続き「Storyのある器(=作家ものの器)で愛のある盛り付けを!」を
スローガンとして食空間の提案していくことは確かなのですが、
願わくばもう一歩踏み込んだ提案が出来たらと考えています。

食卓を通じて「人と人が運命的に繋り(!)今までとのライフスタイルが180℃変わる」ような
そんな食空間提案ができたら・・と。
サプタイトルの「おもてなしの器とテーブルコーディネート」も変わる可能性大です!
決まったら発表しますね♪

Seminars & Lessons
まだ口コミでしか依頼が来ないのですが、来年こそは専用ページをHPに反映していこうと思っております。
ご自宅でレッスンを希望される方はお気軽にお問い合わせください。

Partnership
現在卸の取引をしているショップが国内で3か所、国外で1か所あります。
国内はもう増やすつもりはないのですが、国外のお取引をあと1,2か所増やしていきたいなと思っています。
場所はヨーロッパ(イタリア、フランス、ドイツあたり)とアジア(中国、台湾あたり)方面に。
なんて、何のアテもありません。あくまで希望ということで(笑)

Volunteer
人のお役に立てるコトは、何も民間のボランティアだけではありません。
身の周りに困っている人を助けることも立派なボランティアです。
今年は4月からイギリス人の友達に日本語を教えています。
クリスマスに小さなプレゼントとカードが届きました。
「貴重な時間をレッスンに費やしてくれていつもいつも感謝しています」と。
この一言が自分へのご褒美になりました。来年もレッスンを続けていこうと思います。

Exibitions
来春に予定していた、ふるいともかずさんweb作品展が延期になりました。
8月末を予定しております。また、9月に作家さんたちと組んでとあるイベントを企画しています。
どんな事になるのか楽しみです☆

ここで発言したことが果たしていくつ実現できるのでしょうか。
それは全て自分次第ですね。

年末、皆様も心に誓った抱負があることと思います。
達成できるかどうかは全ては自分次第です。

お互い、充実した1年にしていきましょ~ね💪


shizukukatakuchi.jpg

p.s. 松葉聡さんの一段重の中にスエトシヒロさんのシズクガタがピッタリ嵌りました~2wayでセットできますよ\(-o-)/

| お知らせ | 18:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2016年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年01月