*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

好きな冷やし系麺類 正解発表🎶

皆さん こんばんわん🐩 

夏休み前の業務が片付かなくてヘロヘロモードのgwankoでございます(*_*)
今日の東京は1日雨降りで冴えないお天気・・こんな日はアッサリ味の麺類が良いですよねぇ
夜はあまり炭水化物を摂らない主義なので、滅多に夜に麺類を作ることはないのですが
皆さんのグルメ麺情報を眺めていたら、無性に食べたくなってきた。

今の気分は、やっぱり冷やしたぬき(^ω^) 
金木犀さんの冷やしたぬきにワカメとか載ってたらサイコ~~✨

でも、冷やしの場合はうどんよりも、お蕎麦よりも、素麺よりも、何故か冷麦が好き!
(eさんも同じご意見でしたね。大丈夫。私もマイノリティです♡)

脱線しそうなので、早いとこ正解発表いたしましょうか!

まずは金木犀さんの冷やしたぬきをアップでどうぞ!
DSC_1518up.jpg

これじゃ分からんか^^;

それじゃエピソードをもう一度。

【冷麺シリーズ ~我が家ver~.】
我が家では週末のランチは麺類になることが多いです。
子供の習い事があったり、軽く食べて出かけることがあったり…忙しいときに最適です。
ワンプレートですむ手軽さからでしょうか?
これからの時期は暑いので冷やし系が人気です。
最近食べた冷麺を紹介させてください。

①冷やしたぬきうどん(稲庭うどんver.)
奥田さんのの浅どんぶりで。薬味たっぷりでいただきます♪
DSC_1522_20150723194239d36.jpg


                    以後省略


+++++
ということで、
正解は、
A.  秋田県(稲庭うどんの産地です^^)でした~\(~o~)/

正解者発表
とももさん、jirochoさん、bread_mafiaさん、くまさん
ぽんたさん、あきさん、バルさん、すみれaiさん
rumiさん、晴れ女さん、makさんの11名さまに~ 正解率60%だよ(*_*)


☆送料無料券を差し上げます!!
++++++++++++++++++++++++++++++
送料無料券No.20150723S2007 /有効期限‘15年9月末日
++++++++++++++++++++++++++++++
ご注文備考欄に上記Noと、ハンドルネームを明記してください。
こちらからお送りする受注確認メールにて送料無料にさせて頂きます。

++++++++++++++++++++++++++++++
< 編 集 後 記 > 
+++++++++++++++++++++++++++++++++

昨晩、フレンチの鉄人 坂井シェフのビストロでディナーしてきました。
IMG_2712.jpg

生まれて初めてのフォアグラ丼に舌鼓🎶 
シイタケがゴハンの中に入ってびっくりしたけど👀
和風の味付けが絶品でしたよ~~また食べに行きたい!! 

自慢話はこれくらいにして(笑

Q.好きな冷やし系麺類ランキング🎶  
ランキングにする予定でしたが、票がバラバラすぎて集計を断念(>_<)
よって、皆さんが挙げてくださった麺類をランダムにUP!(許して~(^^;)
*黄色いメニューは私がまだ食したことがない麺です

▽好きな冷やし系麺類
韓国冷麺
冷したぬき蕎麦
ラーメンサラダ
マルちゃん?シマダヤ?ざる麺(坦々味)
サラダうどん
冷やし中華
素麺
冷やしたぬきうどん(でも揚げ玉抜き、もはやたぬきではない 笑)
冷やし中華(醤油・ごまだれハーフ派!)
豆乳の韓国冷麺コングッス 冷たいラーメン
冷やしうどん
ざる蕎麦
冷製パスタ(旬のトマトで簡単ソースが好きです)
納豆そば
冷やし担々麺
とろろ蕎麦
とろろ、大根おろしなどのぶっかけ麺
冷麦
冷やし黒ゴマ坦々麺(汁なし)

*まだまだ食したことがない麺が!今度トライしたいです。素敵な情報をありがとございます(^_-)-☆

また明日ね~ご機嫌YO (*´ω`*)/ bye bye


+おまけ+ 金木犀さんの休日tableフォト

これまたお洒落なセッティングです~!
DSC_1722.jpg
一体どんだけ食器を持ってるんだろ(笑笑)
DSC_1718.jpg
あ、出た~挑発的な画像(笑
そして私は一体全体いつ"パンが焼ける女"になれるんだろ~か( ^)o(^ ) 

| クイズラリー 2015 | 19:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ivoryjp.blog118.fc2.com/tb.php/1966-ce5c6570

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT