*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

☀暑中お見舞い申し上げます💦

ずっと熱帯夜が続いていますが、体調を崩されていませんか?
昨夜東京に戻りました。こちらは予想以上の酷暑でもうバテそうです(・_・;)

tadashii wateishoku

この暑さの中、IVORYは今日からこっそり再始動。
マオちゃんのところで撮影をしておりました。

食欲が出ないこの頃。だからこそ、
しっかり食事を見直そうではありませんか!

というコンセプトのもと、本日
「正しい和定食推進委員会vol.2」を発足しました。

日本人が考案した和定食には1つ1つ意味があって
ホントに素晴らしいと改めて感じます。

たまには基本に戻って和食の素晴らしさを
味わってみませんか?


DSC_4041.jpg
日本酒を淹れる器としてリスペクトされるべき盃が
今日の撮影でゼータクにも香の物の器として使われました。
(二人とも日本酒飲めないもので(^^;)

ここで嬉しいお知らせがあります。
このたび我戸幹男商店さんと新しくお取引させて頂けることになりました。

450年以上の歴史を持つ我戸さんの盃、碗、皿たちが
IVORYのテーブルに登場します。
皆さんの日常の食空間にすっと馴染むよう、お手持ちの器が喜んでくれるよう
様々なテーブルシーンで紹介して参りますので、
どうぞお楽しみに!


| | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ivoryjp.blog118.fc2.com/tb.php/1970-a3bd6d96

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT