*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

由布院モダニズム

zaraioita.jpg
湯布院で活動されている林裕司さんの個展に昨日行ってまいりました。
場所は銀座にある大分県が運営するフラッグショップ&レストラン「坐来大分」です。

林さんとは湯布院で2度お会いしていて今回は3度目でした。
とっても気さくでお喋りも楽しい方です。

「器をつくる背景には音楽があります」と語る林さんの作風には
伝統とモダンを融合させた新しい陶の世界=「由布院モダニズム」があります。

芸術ってもしかしたら無限のカテゴリーがあるのかもしれませんね。
林さんの作品を見ていると、ふと灌漑深い気持ちになりました。

優雅なお茶の時間にぴったりな新作もあって、いくつかオーダーしてきました。
焼きあがるのが楽しみです!!


▼林裕司さんの作陶展
会期:平成27年11月13日(金)~11月21日(土) 
    ※11月15日(日)は定休日 OPEN:11:30~23:00
会場:中央区銀座2-2-2ヒューリック西銀座ビル8階
坐来大分ギャラリースペース」TEL 03-3563-0322

| 展示会・イベント | 14:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ivoryjp.blog118.fc2.com/tb.php/2031-be880fe5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT