*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

11年分の感謝❤

11th.jpg

本日IVORYは無事11周年を迎えることができました。
ここまで支えてくださった皆さん、本当にありがとうございます。

この11年という年月。とんでもなく濃厚でした。

20年ほど前にインターネットが日本に普及し始めたころから
「自分のホームページが作ってみたい」という願望があり
どんなホームページがいいのだろう?と模索していたころに

父が趣味のホームページを立ち上げました。
父は定年を迎え近所のシニア向けパソコン教室でインストラクターの
アルバイトを始めたんです。

父にも作れるんだから私にも作れるんじゃないかなぁと密かに夢を温めていました。

それから3,4年が経ち、私は職場である女性と出会いました。
その方は同じ年の先輩です。とても美しい人でした。

その方との出逢いがIVORYに繋がっていったのです。
そのことを昔のHPでエッセイとして残していましたので、
良かったらご覧になってください。

   +


『器美人がほんとの美人』

別のテーマでも告白していますが、
新しいことを始める時、必ずと言っていいほど身近にお手本になる人が居ました。

じゃぁ、どうして器が好きになったのかと言うと・・
やはりお手本にしたい女性がたまたま『器好き』だったから。

実に安易なきっかけだったけど、
私にとってはこれが大きな人生のターニングポイントとなりました。
だって結果的にこうしてお店を開くまでに至ってしまったのですから・・

彼女は美人で、聡明で、全く非の打ち所が無いほど完璧な女性でした。
特に服のセンスがズバ抜けていたので皆の憧れの存在でした。もちろん、男性からも女性からも。。

部署は違いましたがひょんな事かお近づきすることが出来、
クリスマスに一人暮らしのマンションに招待されることになりました。

マドンナの手料理を食べさせてもらえるというからもうドキドキもの♡

14階建ての高層マンションの2LDKのお宅は、
隅々まで綺麗に手入れされていて、まるで雑誌に出てくるようなスタイリッシュな空間で
構成されていました。寝室には大きなグリーンがあって、壁には作家モノのタペストリー。 
そしてリビングには見せる収納でコーディネイトされていましたた。

そのシェルフには、彼女のお気に入りの作家モノの器がディスプレイされていました。

「なんて素敵なんだろう・・・・」

外見に負けないくらいお部屋のセンスも完璧でした。

(そうなるとお料理はいかがなものだろう?)

まさかそこまでは・・・・・と半分疑ってかかっていたのですが
まんまと裏切られてしまいました。

その日作ってもらったメニューは、本格的なエスニック料理で、
そのお味も盛り付けもすばらしかったのです。

彼女の”おもてなし”にある意味ショックを受けた私は、
まず彼女が通っている陶器屋を紹介してもらうことに、、。

それから、すっかり和食器にハマってしまった。という訳です。
月に一度は陶器屋を訪れたり、デパートの食器売り場に立ち寄ったりしていて
なんとなく自分の趣味が分かるようになって、、それからひたすら食器ばかりを集めました。

もうそのマドンナとはお付き合いは途絶えてしまいましたが、
あの日のことが無かったら、きっと今の私は無かったと思うほど、
私にとって印象的なデキゴトでした。

『器美人が本当の美人』 

やっぱり、お料理と器のコーディネイトが上手な人はより一層美しく見える。
これは、立派な"美人"の条件に当てはまるのではないでしょうか



11年前に書いた拙いエッセイです。。お恥ずかしい(^^;
でもこれ、全部実話なんです。

器のことをもっと好きになったのにはもう1つ理由があるんですが
話すと長くなってしまうので、それは別の時に🎶


   +

そんなこんなで11年。
ここまで続けてこれたのは、魅力的な器を譲って下さる作家さんたちと
共感してくださるお客様と、一緒に働いてくれている仲間たち。
そして、運んでくださる業者の方々や、見守ってくれている友人や家族のお蔭です。

人間は決して一人じゃ仕事もできないし、生きてもいけません。
今日はそれを肝に銘じ、幸福感を噛みしめながら過ごそうと思います。

                               
      11年分の感謝を込めて♡ gwanko images_201512031650343d0.jpg


       
<お知らせ>
      
明日(12/4)午前~午後は撮影のため外出致します。
明後日(12/5)午前、薬膳セミナーに参加のため外出致します。
ギャラリーはOpenしておりますので、展示品はご覧いただけますが
接客対応が出来兼ねますことをどうぞご了承くださいませ。

| お知らせ | 16:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

gwankoさん~~♪
11周年おめでとうございます!

今やネット時代ですが、Ivoryは、
その先駆けとなったネットショップだったのではないでしょうか!
私もIvoryさんとの出会いは、今でも鮮明に覚えています。
介護に疲れた私に、力をくれたのがIvoryのサイトでした。

Ivoryで出会った沢山の器たちのお陰で、
食事を作る楽しみも増えました~~♪

素敵な実店舗も出来て、
一度伺いたいという夢も叶いました!^^
これからも、素敵な器を楽しみにしています!

| すずらん | 2015/12/03 18:23 | URL | ≫ EDIT

すずらんさんへ☆

毎年この日に温かいお祝いメッセージを贈ってくださって
本当にありがとうございます。時が経つのは早いですね。

器病?にかかる直線のすずらんさんの事
私も鮮明に覚えています(*^^*)フフフ~

あれから何年が経ったのでしょうか。7年くらい?

いつかお会い出来たらなぁと思っていましたが
つい先日にその夢が叶って私も幸せでした~~♪

あったかくてエネルギッシュなすずらんさんの
お人柄に魅了されるファンの方も多いと思います。

どうかお身体に気を付けて、いつまでも
素敵な女性でいてくださいね。

すずらんさんは私たち(tamacafe一同)の
憧れの女性ですよ(^_-)-☆

| gwanko | 2015/12/03 18:50 | URL | ≫ EDIT

Gwankoさま

11周年おめでとうございます!
当日にメッセージ入れられなくてすいませんm(__)m

私がivoryさんを知ったきっかけは橋本さんのヘラ目プレートでした。
Ivoryさんを知ってからは、あれよあれよという間に和食器の魅力にとりつかれて行きました。

これからも魅惑的な器とコーディネートをご紹介いただけるのを楽しみにしています!
本当におめでとうございます!

追伸。
先日の体調不良はもう大丈夫ですか?
今私の周りにも体調崩されてる方がかなり多いです。くれぐれもお体ご自愛くださいね。

| きん | 2015/12/04 09:14 | URL | ≫ EDIT

きんさんへ☆
お祝いメッセをありがとうございます!
きんさんも随分と器が集まってきましたね。
もうギュウギュウパンパンでしょう?笑

そういえば一番最初に橋本さんのヘラ目を
お求め頂いたのですよね?
その時に沢山嬉しいメッセージを残してくださったのを
覚えていますよ。

和食器の魅力って何なのでしょう?
恋愛と一緒で!?一度落ちると周りが見えなくなるほど
器が愛おしく思えるのですよね。

きっと、いつでもお料理を作る人の味方でいてくれる所が
一番の魅力なのではないかしら・・と私は思っています。

体調は夜になると咳が出てしんどいですが、
もうほぼ完治しましたので心配いりませんよ。

これから本格的な冬がやってきますので
きんさんも体調管理にお気を付けくださいね(^_-)-☆

| gwanko | 2015/12/05 16:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ivoryjp.blog118.fc2.com/tb.php/2040-16482819

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT