*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

かなりオトナの、クリスマスParty🎶

md20155.jpg

先週の金曜日にMao's Dining(かなりオトナのクリパ)の撮影を行いました。
今回は趣向を変えて夜のtableシーン・・そして、料理男子のNさんにも参加してもらって。

料理男子Nさんは私たちの共通の知人。
本業は全然違うお仕事なのですが、お料理は(自他ともに認める)プロ級🎵
そんな素敵な人材をIVORYの撮影に呼ばない手はありません^^

もちろん私たちも何品か作りましたけどね^^;
ざっくりですが、その時のお料理をご紹介します!
ms20151.jpg
テーブルセッティングはこんな感じ。
赤系のクロスの上に黒いお皿を並べて、その上に赤いナプキンを。
お持ち帰り用のパネットーネを載せてクリスマス気分満載に🎶
md20153.jpg
メインディッシュオンパレード!こちらの内容は金曜日のクイズで詳しくご説明いたします。

md20154.jpg
雪のように真っ白いレアチーズケーキで〆ました!

  +

テーブルコーデTIPS!

実はこの日テーブルフラワーを買い忘れてしまい、
花も植物も何もない状態で、とっても寂しいクリスマステーブルになりかけたのですが・・

ピンチを救ってくれたのは、この子たちでした↓↓↓
md20156.jpg

こうして、カラフルな野菜スティックをカップに立てれば立派なセンターピースになります。
なんで今まで気がつかなかったんだろう(^ω^)


 

| 料理コラム | 15:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ivoryjp.blog118.fc2.com/tb.php/2047-da515ad5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT