*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

nanaminさんの ひな祭りテーブル*

こんにちは。
土曜日の午後、いかがお過ごしですか?
東京の空はどんよりしています。

さて今日は人気ブロガーさんのご紹介です。
いつも溜息が出るほど素敵にIVORYの器を使ってくださっている
やわらかい陽ざしのなかで のnanaminさんです。
nanaminさんの美しいスタイリングとフォトに憧れてIVORYに来店される方も多く
まさにカリスマ的存在の女性です。

私自身もnanaminさんのブログが更新されるのをワクワクしながら待っている一人です^^

そして先日お届けいたしました橋本尚美さんの器がついにUPされました~~\(~o~)/

c0269677_16552166.jpg
c0269677_21264468.jpg
小皿プラムには、筍の土佐煮を。ボウルらせんには、ちらし寿司を。
割り山椒にはひなあられを。松葉さんのお重箱と末國さんの楕円のぐい飲み
甲斐さんの箸置きも。嬉しい~🎶

☆nanaminさんのブログ → http://sugarmix70.exblog.jp/

nanaminさんとは音楽のテイストが被り、
以前互いのブログ追記欄で音楽ネタをシェアし合っておりました。

そんなnanaminさんから久々にリクエストを頂いちゃったので
本日はDJ gwankoの復活です(笑)

先月他界されたEarth, Windn & Fireのリーダー Maurice White氏を偲びながら
数曲ピックアップしております。

*funk, soul, R&Bなどにご興味のある方はどうぞ覗きにいらしてください。

        ↓


私がEW&F(Earth,Wind & Fire)を知ったのは今から35年以上も前。
高校生の姉が夏休みにロスに短期留学をした際
アメリカで流行っている彼らのLPをお土産に買ってきてくれました。

それが「黙示録」というアルバムでした。なんとも宗教臭い、
霊を感じるアルバムジャケット。曲を聴くまでのの印象はテンション低かったのを
覚えています。

それまで私の音楽ワールドと言ったら
父の影響でクラシック、友人の影響でオフコースやユーミンばかりでしたので
もう、なんじゃこりゃ~!の世界でした(笑)

音楽とは芸術の一部。

初めてそれに気づいたのはEW&FのFantasyを聴いた時。
それからブラックミュージックにインスパイアされ
気が付けばMyコレクションはほぼ100%黒人音楽でいっぱいになりました。

今回、Maurice Whiteさんの追悼ということで
nanaminさんから「DJ gwanko、EW&Fでお気に入りの曲を掛けて~」
っとリクエストを頂いたのですが、

こ、困った。いっぱい有りすぎて絞れない(-_-;)
しばし考えること半日(笑)

確かに一般的にヒットしたSeptember、Let’s groove、
After the love has goneやFall in love等数えきれないほどの良いナンバーがあります。
しかし今日は敢えてマイナー寄りナンバーを選んでみましたので
宜しければ聴いてください。


Can't let go.(黙示録'79より)

I've had enough.(天空の女神''81より)

Side by side(創世記'83より)

でもやっぱり一番の思い出深いメロ曲はこれかな・・

I need you('85)
この名曲なしではMauriceは語れません。独身の頃、神戸の某Bar&restaurantで弾き語りしていたシンガーにこの曲をリクエストして歌ってもらった思い出があります。また、結〇式の披露宴でもこの曲をかけました。最後にメジャーナンバーを聴いていただきました。

享年74才。音楽界にこれだけの功績を残し彼の才能を失ってしまったことは、とても残念な事ではありますが、残してくれた素晴らしい楽曲の数々に感謝しながら、ご冥福をお祈りしたいと思います。Mr. White, You were a true gift from god. R.I.P. for eternity.

| お客様の声 | 14:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ivoryjp.blog118.fc2.com/tb.php/2100-ea7c2771

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT