*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

卒業おめでとう! Mao's Dining in March, 2016

▽物語はフィクションです。あしからずご了承ください!
DSC_6614.jpg
この春学校を卒業した娘のためにお祝いをしました。
まずは娘の大好きなマカロンキャンドルタワーとお花でセッティング♪
このキャンドル、ほんとにマカロンの香がするんですよ~!
DSC_6615.jpg
前菜は、一口マッシュルームポテト、野菜のテリーヌ、ベビーリーフサラダ、自家製赤人参ピクルスを。
cabbagem.jpg
メインディッシュは初挑戦の春キャベツミルフィーユ!レンチンだけの調理で超カンタンでした♪
仕上げに温めておいたトマトソースをたっぷり回しかけて、出来上がりです!
DSC_6622.jpg
テーブルに丸ごとサーブ!奥田さんの十草リムプレート28cmがジャストピッタリサイズでした♪
ケーキの入刀!?儀式も行いました(笑)頑張った娘のためなら何でもしてあげちゃいます!!
DSC_6637.jpg
お~っと!!中からトロットロのカマンベールチーズが出てくるハズだったのに(>_<)
溶けないタイプのチーズだったみたい・・・これは誤算だった(~_~;) 
でも娘は美味しい美味しいって食べてくれました(^^)
DSC_6655.jpg

sarasa.designさんのライスボウルに菜の花とベーコンのオイルペンネを。
娘はパスタが大好きなのでとっても喜んでくれました。
DSC_6729.jpg
〆は桜のモンブランプリンと紅茶で。末國さんの三つ足グラスにカットフルーツをいれる予定
だったのに忘れてしまいました💦 粉引と木の器で爽やかにコーディネイトしてみました^^
DSC_6751.jpg
お皿に余白が出来てしまったのでユーカリの枝をあしらいました^^

娘は4月から女子大生。大人へのステップに向けて、様々な体験と
素敵な人の出逢いが彼女に沢山訪れますように...♡

| 料理コラム | 14:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ivoryjp.blog118.fc2.com/tb.php/2114-c87b3b5c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT