*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

柿の木坂マルシェで

いつもお世話になっているライターさんと今日は打合せがあり
東横線都立大学まで行ってきました。

打ち合わせの後、オープンしたばかりの野菜のお店「柿の木坂マルシェ」にも立ち寄ってきました。
kakinoki.jpg
大分出身の店主さんが大分の農家より取り寄せた新鮮野菜を販売されいらっしゃいます。
大分繋がり・・ということで名刺交換してきました(笑)

浅漬けが作りたいなと思って白菜をまるっと1個と
珍しい赤ジャガイモと赤紫蘇ジュースを買って、今日の夕飯にも使いました。

DSC_0209.jpg
急いでたから愛のない盛り付けだけど('◇')ゞ
特にインゲンの盛り方サイテー(~_~;)
盛り付けは大失敗ですが長尾さんの錆粉引リム角皿が
やっぱり良い仕事してくれました✌

このお皿、オカズを載せるステージの大きさが広すぎず狭すぎず完璧なんです。
盛り付け初心者の方でもこのお皿なら自信が付くと思いますよ。
改めて惚れ、日々使うお皿として大切に使っていきたいと強く思いました♡

*赤いおいもは一見サツマイモみたいに見えますが
ジャガイモです。しっとりして風味豊かでほんとに美味しかった~✨


今日の記事にはオチがなかったですね。すみません(^^ゞ

| つながり | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ivoryjp.blog118.fc2.com/tb.php/2156-b7a32144

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT