*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エントリーありがとうございマッスル☆

嬉しいことにその後更に、お2人の料理男子さんからエントリーがございました!
皆さん楽しみながら参加してくださるので、この企画、ほんとにやってみて良かったなぁと思うこの頃(T_T)

まずは、蕎麦男子!?ささわんさまの蕎麦がきパフォーマンスから
ご覧くださいマッスルマッスル~💪

   +

はじめまして。
いつも妻がお世話になっています。
ささぴょんのダンナの「ささわん」(笑)です。

今回は、料理男子キャンプ企画ということで、
連休の出張を終えて、ようやく料理ができましたので、
応募させていただきました。

3年ほど前にそば打ちを習い、
最初は上手くいかず、あまり作っていなかったのですが、
去年、突然上手く打てるようになり、
それ以来、毎週のように十割そばを打っています。

今回はそんな蕎麦と蕎麦がきで、エントリーさせていただきます。
あちち
蕎麦がき作りは、妻がミシュラン一つ星のお店の店長に習ったのを、
私が教わって作ってみました。
今回が3回目のチャレンジです。
そば粉と水を糸が引くまで良く混ぜて、強火にかけて一気にこねます。

強火なので、熱さとの闘いです。
でもふわふわで美味しく出来上がると、妻が喜んでくれます。
躍動感
ねぎ
薬味
蕎麦も蕎麦がきも、出来立てが勝負なので、
写真など撮っている場合ではないのですが、
今回は応募が目的で写真に残しました。

そばがき
冷めてしまった蕎麦がきを、妻は美味しいと言って食べてくれました。
十割そば

途中経過の写真は、妻が撮ったものです。
ご笑覧いただけたら幸いです。 ささわん様(神奈川県)



∴ささわん さま
このたびは料理男子キャンプ企画にエントリー下さいまして
有難うございマッスル💪 
美味しそうな蕎麦がき♥ 隊長の大好物でありマッスルよ~(*^▽^*)
撮影している最中に冷たくなってしまった蕎麦がきを妻が美味しいって食べてくれた・・
とのコメントにジーンと来てしまいました。奥様の愛を感じマッスル
十割そばもめちゃ美味しそう。
今度我が家にも打ちに来てくれたら嬉しいでございマッスルねぇ~(^ω^) 

*使用した器* 奥田章さん 刷毛目そば猪口、Rリムプレート茶、徳山久見子さんのshell marble輪花豆皿、
後藤文生さん リーフはしおき、水野幸一さん 銅彩釉長皿小、藤田千絵子さん 黒釉小鉢、光琳堂アジロ黒プレート


IVORYの器を沢山使っていただき大感謝です☆  gwanko隊長。


   +


エントリー締め切りは明日まで!
新しいエントリーをまだまだお待ちしておりマッスル💪

| 料理男子キャンプ企画 | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ivoryjp.blog118.fc2.com/tb.php/2161-e4009daf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT