*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

にわのわ クラフトフェアに行ってきました!

昨日、千葉佐倉城址公園にて開催された
にわのわアート&クラフトフェアに出かけてまいりました。

家を出るときは激しい雨だったのに
会場に着くと青空が広がってました。

(いつのまに雨女から晴れ女になったんだろう?笑)

千葉は晴れの日が多いのかなぁ~
なんて思いながら会場をウロウロ。

まず、お世話になっている徳山久見子さんにご挨拶♪
ブースはNo.7(ラッキーセブンじゃないの!)

腱鞘炎でロクロがひけなくて、
今お仕事休止中のかわいそうな徳山さんにエールの言葉をかけてきた。

「新作写真撮らせてね~」って言ったら
niwanowa2016b.jpg

「新作は~ ないです(;´∀`)」
ですって(笑)

やっぱり天然でかわいらしい
憎めないキャラ。
niwa010.jpg
久見子さんのところでは、このお皿が凄く素敵だったなぁ~♡ 
夏のテーブルコーデに使いたい!!と思いました^^

立ち話をしていると、会場で待ち合わせしていた陶器好き繋がりのお友達と合流!
すでに器をゲットしている模様。

私も焦って会場を2周いや5周くらい回りました。
そこでインスピレーションを感じたのが、
niwanowa2016.jpg

鈴木勉さんのガラス作品。
お料理を主役にしてくれそうな顔をしていました。
以前から欲しかったコンポートグラスを購入しました。
niwa007.jpg

何を盛ろう?
想像している時が一番楽しい。。

梅雨入りもして、まもなく夏本番です。
好きなアイスとフルーツを盛ってアレンジしてみたいと思いました。

素敵な出会いに感謝です✨

| 展示会・イベント | 19:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ivoryjp.blog118.fc2.com/tb.php/2179-3247185d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT