*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ストーリーのある器で夏のコーディネイト♪

実は先月、食空間アドバイザーの資格を取りに行きました。
というのも、やはりこのような仕事を始めるにあたって
"基礎"を確認しておきたかったからです。

2日間の講習をミッチリ受けて資格、取れましたよ~~🎶
(整理収納アドバイザーは試験があったけど、この資格には試験が無かった\(~o~)/)

そして、7/11にお仕事を実践して参りました!

クライアントは国立市にお住まいのT様。
3児の母であり都心まで毎日通勤もされているOLさんでもあります。

分刻みなスケジュールをお過ごしでいらっしゃるT様には
毎度毎度頭が下がる思いです。

さて、今回のミッションは「夏の涼テーブル
pta.jpg
T様の手持ちの器を沢山使わせていただいてのコーディネイトは
意外な発見もあり、私にとっても新鮮でとても勉強になりました。

お料理は・・T様にお任せして(笑
ベタベタですがテーブルフラワーはひまわりを選びました。
清水さんのwineカーゴにアレンジしています。

IVORYの器から以下をセレクトしてコーディネイトに追加しています。

・スエトシヒロさんのカクサラS
・盤プロジェクトの銀彩箸置き

いかがでしょうか?

「青×黄」の意外な組み合わせが良いですね~!って
T様にも喜んでもらえました^ω^

そして、野花を活けた銀色の涼しげな盤プロジェクトさんの箸置きにも
キュンキュンされてました🎶

黄色のガラス鉢は転勤先の札幌から他所に赴任が決まった際に
farewelでいただいたお友達からの贈り物だそうで、とっても思い入れが
あるようでした。

また、染付のお皿はご結婚当初に集めたお気に入りの器で
大切に愛用されているようでした。

本当に器が大好きな方なんだなぁ~って
お話していると伝わってきます。

時間に追われる毎日ですが、こうして大好きな器と向き合っていると
至福のひと時が味わえる・・

と、私と過ごす時間もとても喜んで頂けて、こちらこそシアワセ~な気分に♬

このお仕事をやらせていただいて、
この12年間の集大成が見えてきました。
自分が一番やりたかった事が、ようやく見えてきたようです。

この出会いに感謝です✨




omake1200_2016071417384907c.jpg

*大募集*
器の使い道に困っている方
器の集め方や組み合わせで困っている方
フードスタイリングのコツや
テーブルコーディネイトをマンツーマンで学びたい方
食空間のセンスアップがしたい方
            
*お仕事の御用命・お問い合わせは 
info@ivory.jp へお気軽にどうぞ。 

       食空間アドバイザー
            菊地 元子 










| 食空間アドバイザーとしての活動 | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ivoryjp.blog118.fc2.com/tb.php/2207-236148bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT