*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新着プレビュー

今日は今年一番の暑さ。
如何お過ごしでしたか?

暦はとっくに8月になっているのに
トップページの看板画像が7月のまま(恥

今日10日ぶりに撮影をしましたので
やっと交換することが出来ます(ホッ)


DSC_7787.jpg

随分とご無沙汰しておりました
岡山の十河隆史さんから納品がありました!!
このデミタスカップは、以前IVORY一の人気者だったのですよぅ。
懐かしいです♥

「夏の季節に合わせて白シリーズの器を、、、。
もっと早くにお納めしたかったのですが、すみません」と
十河さんの温かいお人柄を感じるメッセージが添えてありました。

器の梱包も凄く丁寧で、作品に愛情を込めて作られているのが
分かります。

今の白釉の質感は、以前のものよりもずっと好みです。
なんて表現したら良いのだろう・・触っていて気持ちがいいんです。

新しく入った5寸平皿も、お菓子を載せるお皿として重宝しそうです。
カップの下に敷くソーサーにもなるし。。
DSC_7788.jpg

そして待望の鮎皿!
このお皿はお魚用にとても人気がありました。
またIVORYのために制作してくださったことに
感謝の気持ちでいっぱいです✨
DSC_7789.jpg
甲斐さんの、新作「拭き漆スプーン」もとても気に入っています。
最近のIVORYには、この渋い感じが合うと思って仕入れました♪

| | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ivoryjp.blog118.fc2.com/tb.php/2229-80b3c1d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT