*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あなたなら何を盛りますか? vol.28 正解発表♪

皆様こんばんは!

そろそろ衣替えシーズンがやってきた!と思いきや
待った~!を掛けられましたね(^^;)

秋の装いが一番好きな私としては
早く涼しくなってもらいたいのに~。
10月に入ったら空気が変わるといいな💕


それでは、Qラリーvol..28の正解発表行ってみよう!
DSC_9127.jpg

bocchan.jpg

ということで
 イ. ベーコンのグラタン


▽正解者発表
まめしばさん、クーさんの2名さま。 
   おめでとうございま~すヽ(^o^)丿ぃやっほ~!!

☆送料無料券を差し上げます!! 
++++++++++++++++++++++++++++++
送料無料券No.20160929Q 有効期限:平成28年12月31日
++++++++++++++++++++++++++++++
ご注文備考欄に上記Noと、ハンドルネームを明記してください。
こちらからお送りする受注確認メールにて送料無料にさせて頂きます。

【編集後記】

私が使った坊ちゃんカボチャの中身が全部繊維質だったから
ホクホクの身は最初から無くて、エのグラタンは作れなかったので
市販のトリュフ風味ポタージュスープに具材(炒めた玉ねぎ+パプリカ+ベーコン)を
追加して詰めたんですが、これまたプロみたいな味になって感激でした!(^^)!

坊ちゃんカボチャ、いい奴ですね~✨
今度マカロニ入れてみたいなぁ💕

明日のクイズは少しオマケしようかと思ったけど・・・
やっぱりガチ勝負で頑張ってね(^_-)-☆


▽皆さまの盛り付けアイデア集は追記をクリックして、ご覧ください!


お皿の力をお借りして、残り物を小皿に入れた5点盛かなー!byまめしばさん
ちらし寿司を思いつきました。 色鮮やかに錦糸卵をのせて、エビやホタテやお魚をいろいろ
のせたいです。 byあきさん
お刺身の5点盛りかなぁ〜 byロンドさん
天ぷらをバランス良く盛り付けたいです。 天つゆと抹茶塩の豆皿を乗せ、緑のあしらいを添えて。 by 晴れ女さん
剥き栗を沢山頂いたので、栗たっぷり栗ごはんにキノコのソテーと蓮根のガーリック炒め。
あと豚汁があれば最高! By jirochoさん
あえて同系色でいこうかな。 チーズをたっぷり使ったリゾットにします。
生米から炒めてブルーチーズを使って。トッピングにはカリカリに焼いたチーズを差しちゃう!
仕上げにははちみつをたら~り。 ブラックペッパーをぱらぱら。 By ともちんさん
この器には、私は、おはぎを三種類置きたいです。小豆、きなこ、ごま。by junchanさん
変則的ですが、アフタヌーンティー風の小さなサンドイッチをのせるのはどうでしょうか?
きゅうりのサンドイッチ・フムスとアボカドのサンドイッチ。 かぼちゃとごまペーストのオープンサンド・
トマトと梅干のオープンサンドなど。ちょっと彩りよく。 ディルやミントも飾って。
紅茶も、村上さんのカップが良いかなあ。 By sara-saraさん
今はまっている シャインマスカットや無花果、柿など秋のくだものの盛り合わせを。 by たうもぐさん
サーモンのムニエルが思い浮かびました♪ 彩りに赤のパプリカのローストとかジェノベーゼパスタやら、
付け合わせはgwankoさんにお任せね♪♪  byきんさん
トマトのカプレーゼにします。 10月なのに暑いので冷たい前菜が食べたいなぁと思い。 by クーさん
くるみとクリームチーズを入れたカボチャのサラダ🎶 や、
栗ご飯やちらし寿司なんかを盛り付けてみたいなぁ❣️ by はなママさん
何を盛るか…もう、何も盛らずに眺めていたい。
でもそうもいかないので、生鮭の柚子胡椒味噌焼き。
3〜4等分の短冊に切った鮭をばらんの上にモリモリと
お山に盛って手前にみょうがともみじでもあしらって by いちべえさん
豆腐ハンバーグはどうでしょう。 豆腐、鶏挽き肉、ひじきのハンバーグに
たっぷりきのこの餡をかけて。 小ネギをちらして完成です。
餡には中華だしを入れるとコクが出て美味しいです。 By くまさん
今回のお皿にはあんかけたっぷりの中華丼や
天津飯などの丼もの。 またはポトフなど盛ってみたいかも。 by千さん

| クイズラリー 2016 | 19:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ivoryjp.blog118.fc2.com/tb.php/2266-2defee57

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT