*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

橋本忍展へ

うつわ謙心さんにて開催中の
「橋本忍展」に昨日出かけてまいりました。

橋本さんとはもう11年のお付き合いになります。
出会いは八王子そごうの展示会です。
白と黒のスタイリッシュな器が沢山並んでいて
ベーシックな角鉢を大中小買って帰りました。

お取引交渉させていだくと
「ぜひお願いします。器1つからでも僕作りますよ!」って
すごく感じが良い方で・・ウキウキしながら帰った日のことを
鮮明に記憶しています。
DSC_2624.jpg
今ではお弟子さんも10人以上いらっしゃって
グローバルな大物アーティストに成長されて
気遅れしてしまいそうになりますが、
お会いすると気さくなお人柄は健在!
DSC_2613.jpg
最近は酒器や茶器が多いなぁという印象ですが
IVORYには耐熱のグラタン皿やココットを毎年納品してくださっています。
あれ?今年はココットはまだだったかな!?
DSC_2621.jpg
今回気になったのは、麻葉(あさのは)のお重箱。
めちゃめちゃ素敵だった~~~💛
DSC_2548.jpg
花器を探していたので今回はこの子を連れて帰りました。
本当は台湾茶用の茶溢しなんですって。
でも台湾茶は飲まないから花器として使っちゃう!

春が待ち遠しいですね。

20180208_01.jpg

| 展示会・イベント | 16:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ivoryjp.blog118.fc2.com/tb.php/2556-76042233

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT